ライブチャットの新人期間は3倍の活動をするつもりで

テクニック・応用編

see

新人期間は露出度が高い

どのサイトでも新人期間は露出を高めてくれるので反応は良くなります。

なので登録したてでも稼げているからと言って安心していると突然電話もならなくなったりメールでのお誘いも減ってしまいます。

具体的には新人期間のうちに足跡をつけたり可能な範囲で画像を増やしたりして、稼ぎながらもアピールを続けることが必要です。

もちろん稼げなくなってからでも出来ますが反応もよくてモチベーションもアップしているほうがやる気になるでしょう。

最初の1ヶ月くらいは想定の3倍くらいのペースで活動するとあとが楽になりますよ♪

イベント参加は自分のペースで

チャトレサイトはイベントも開催します。

特に男性の利用料金が安価になっているときにはいつもより反応も良くなりますがイベントばかりを追いかけるよりも普段からの自分のペースを守るほうが長期で見ると得策です。

これはイベント時にしかサイトを利用しない男性がいるためで、その様な方に常連さんになってもらうのは難しいと考えてください。

チャトレのイベントというのはどちらかと言うと男性会員へのサービスなので現時点で稼げているなら無理に参加をしなくてもというのが私の考えです。

ただ中には本当に稼げるイベントもあるので色々経験しながら見極めてくださいね!

考えすぎるよりは行動

最初のうちは稼げなくなるとメールを送ったり足跡をつけるよりも考えるだけで時間が経過するということも少なくないようです。

もちろん考えることは悪くは無いのですが新人なのに考えすぎも良くありません。

やみくもにという訳ではありませんが始めのうちは行動あるのみです。

ただ、行動にもちょっとしたコツとかNGテクニックもあるので当サイトを参考にしてくださいね。

新人期間が終わっても露出度を高めるカンタンな裏ワザ

裏ワザといっても特に難しくも無くサイトの規約に触れる訳でもありません。

これは特に男性側からサイトを覗けばわかるのですが、サイトのトップページには常にログインしたての女性が表示されるシステムになっています。

ということは

1時間前から待機をしていた場合は1ページ目には表示されていない可能性もある訳です。

露出が減れば当然アピールも不足するのでチャットのチャンスも少なくなります。

そこで5分おきとは言いませんが、30分ごとにログインとログアウトを繰り返しましょう(笑)

もちろん、時間帯によっては頻度を高めても良いし、早朝~日中であれば1時間おきでも良いでしょう。

実際に写真を見て相手を探そうとする男性には効果がありますよ♪

おすすめテレフォンレディのベスト5はコチラ