テレレで稼げない人の失敗例と稼ぐコツ

テレレ入門

稼ぐためのコツと稼ぎ続けるスキルを身につければOLだったりパートに出るよりは楽に高収入を得ることが約束されているテレフォンレディですが実際には稼げなくて辞めてしまう人も多く存在します。

私の失敗例として反応が悪いアプローチメールチャットが長続きしないNG会話を紹介しましたが、それ以前に失敗と感じるのはマインドの問題。

というのは最初から楽をして稼ぎたいという気持ちが強くて何も努力をせずに始めてしまう方が大半だからです。

こんなことは社会人の経験をすれば当然のことなのですが大きく稼げる仕事ほどそれなりの努力は必要です。

資質が備わっていれば登録直後から稼ぐことも可能ですが初心者のうちは軌道に乗せるまでのプロセスを踏まなければなりません。

特に失敗だなあと思うのは安易にアダルトに走ることです。

男性は誰もがスケベだから脱げば稼げるという考えになるのでしょうがライブチャットは指名されても実働時間が短ければ大きく稼ぐことはできません。

たとえ毎日指名されても通話時間が1分間では1ヶ月続けても報酬は知れています。

脱げば確かに食いつきは良いかもしれませんが長時間の相手を数人見つけるほうが余程稼ぎにつながります。

また、少しでも楽をして稼ぎたいというのは誰もが考えることですがライバルと同じことをしていても「その他大勢」としか見られません。

これも良く言われることですが大きく稼ごうとするなら「誰にも出来ないこと」をするか「誰にでも出来るけど誰もが真似のできないほどの量をこなすこと」

なんだか大変そうに思えるかもしれませんが誰にも出来ない個性のアピールはプロフィールだけではありません。

結局はコツコツの積み上げが長く稼ぐための秘訣でも私の体験を公開しましたが

例えばサイトのブログを毎日コツコツ書けば内面的な部分をアピールすることができますし、同じ男性にテンプレートではないメールを送り続ければ相手の目にも止まります。

動画や画像もアピールのツールとしては有効ですし数が多ければそれだけポイントを稼ぐチャンスも増えます。

何もしない失敗では学ぶことも出来ませんが行動する失敗からは稼げない方法を学ぶことが出来ます。

こうした努力は難しいことではなく大事なのは継続することですがスグに簡単にという幻想を抱いたままでは上手く行きませんが売れっ子のホステスさんやキャバ嬢を見習ってコツコツと接客術を身につければ本当にラクをして稼げるようになれますよ♪

安全でおすすめサイトの無料登録はコチラ

humu

そのサイトあなたに合ってる?

もう一つの稼げない理由として利用しているサイトとのマッチングミスが考えられます。

稼いでいるテレレの常識とは?でも紹介しましたが

サイトというのはあなたが活躍する舞台(ステージ)ですから当然のように合う・合わないというところも存在します。

これは会社勤めと同じですね!

様子見のためにいくつものサイトに登録したら少しずつ空いた時間にチェックをして『ああこのサイトならいけそうだな』と感じる2~3サイトで頑張ってみましょう。

次から次へと取っかえ引っ換えでは稼ぎのコツもつかめませんが最初から合わないなと感じるサイトでは行動する気にもならないでしょうから1サイトにこだわらず3~5サイトくらいは比べてみましょう。

当サイトでオススメするNO1からNO5はテレレ初心者でも仕事をしやすい環境が整っています。

サイトを選ぶ時に見るべきポイントは登録している男性会員数だけではありません!

 時給だけではなくサイトの使いやすさも重要なポイントになります。

・あなたが活躍できる時間帯の男性のログイン数

・ライバルとなるパフォさんのログイン数

・人気ランキングがある場合は上位のチャトレの特徴

 ※サイトに登録する前に男性側から見たチャトレサイトがどの様に演出されているのかも確認すればライバルのパフォさんがアップしている画像やプロフィールなども参考にできるので勉強になります。

どのサイトも男性側と女性側では演出が違うので可能な限り確認することをおすすめします。

安全でおすすめサイトの無料登録はコチラ

コメント