携帯・スマホをを利用したモバイルのテレフォンレディは女性の副業の中ではもっとも安心で安全に高収入を得られる唯一の職業と言えるでしょう。

何故ならば副業でイメージできるものを思い浮かべてください。

毎日お勤めのOLさんであれば帰宅途中にコンビニとか居酒屋のバイト、高額を希望であればキャバクラや風俗もありますがシフトなどで自由度がきかない上に会社の同僚にバレてしまったなんてことも・・。

特に風俗で男性社員に遭遇し たなんて事になると、お互いに複雑な状況になるでしょう?

また、仕事帰りのバイトでは帰宅も深夜になるため痴漢や強盗の心配もしなくてはなりません。

では在宅ワークの場合はどうでしょう?

・例えばライター・・・実際は納期に追われて家事や育児もおろそかになんてことに・・。

・裁縫関連の内職・・・特別な技術を要するものは別にして、業者に足元を見られて一生懸命でも時給にしたら300円とか・・。

・アンケートなどのモニター・・・定期的に仕事があるわけでもなく、少しばかりのお小遣いしか稼げません。

・株やFX・・・元手も必要で専門知識も必要、ヘタをすると財産を失うことにも・・。

・ネ ットワークビジネス・・・甘い言葉に誘惑されて売れない在庫を抱えるハメに・・。

・ポイントサイト・・・一時期は稼げますが、安定しません。その後は迷惑メールの嵐に・・・。

・ネットオークション・・・不用品の処分が終われば、セドリなどの仕入れが必要になり落札されなければ在庫になります。

ライターやアンケートモニターであれば危険も無いものの希望の報酬はなかなか手に入りません。

当たればデカイといわれるFXやネットワークビジネスの場合はハズレたら文無しのリスクも・・。

その点でテレフォンレディなら以上のような危険もリスクもありません。

そして人気の秘密はノルマなし、罰金なし、資金・元手は必要ありません。

・ノルマはありません。

・他の副業に比べて短時間で安定収入が見込めます。

・時間に拘束されることはありません。

・出来高制ですが実働に応じた報酬が見込めます。

・空いている時間だけ都合に合わせて仕事をするだけです。

つまり、やり方次第では誰にもナイショで短時間で高額の報酬を手に入れることが可能なんです。

週のうちの3日だけとか、1ヶ月に10日だけなど普通であればワガママとしか思われない条件も受け入れてもらえます。

一般常 識では認められない無断欠勤も届出なしでOKです。

おすすめテレフォンレディのベスト5はコチラ

▲なんだか怪しい仕事?

これだけの好条件で高額収入となれば怪しさを疑わないほうが無理ですが、怪しくはありません(笑)

ネットの向こうの男性会員と楽しく電話やメールでチャットをするだけです。

しかもサイトを経由した方法なので電話番号もメルアドも通知されません。

時おり、出会い系サイトのサクラと勘違いする人もいるようですが男性と出会う必要もありませんし、相手を騙す仕事ではありません。

入会金も登録費用もかかりません。(通信費用は自分持ちですからパケット定額などモバイルの契約は確 認してください。)

稼げるテレフォンレディおすすめの5サイト
↓     ↓

時給No1:モコム

↑ ↑
今すぐ無料登録
30秒の通話で報酬が発生する画期的なシステム(業界初)
クレア・ガルチャと肩を並べて3大人気サイトと言えるほど知名度も高くて安心なサイトです。

登録時の認証もメールのみでOKになりました♪
アダ・ノンアダの選択が出来ます。

主婦人気No1:ファム




↑ ↑
今すぐ無料登録
モコムの姉妹サイトで主婦サイトの代名詞とも言えますが独身でもプロフ設定を主婦にすれば大丈夫♪
もちろん、通話の報酬は30秒から発生!
アダ・ノンアダの選択が出来ます。
FAMU

メール報酬No1:クレア



↑ ↑
今すぐ無料登録
若い女性層にはガルチャと人気を2分するサイトです。
アダ・ノンアダの選択ができます。
人気No1:ガールズチャット



↑ ↑
今すぐ無料登録
テレフォンレディの代名詞ともいえる人気サイトです。
稼ぐためのコンテンツも豊富、運営も大手で安心!

振込み速度No1:キューティーワーク



↑ ↑
今すぐ無料登録
ライブチャットの中で唯一清算可能金額が1,000円という嬉しいシステムを採用しているので、どこよりも早く清算が可能です。
基本的なメール報酬は低めですが、その分男性からは返信されやすいので数で勝負ができるのがキューティーワークです。

しかも一括送信メールに画像を添付出来るので返信されなくても画像閲覧で稼ぐという画期的な手段も使えます。

▲身バレ・顔バレの心配は?

ほとんどのサイトでは顔出しアリ・ナシの選択が自由です。

まともな仕事ですから運営業者に対しては年齢および本人確認のため身分証明書の提示は必要です。

それに本名を明かさなければ報酬の振込みをしてもらえません(笑)

ですが個人情報は厳重に管理されていますから登録先から漏れるということはありません。(現に漏れたという実例はありません)

なので身バレや顔がバレるという事は、あなたが相手の男性に明かさない限りはありえない心配になります。

▲どんな女性がやっているの?

高校を卒業し た(あるいは通っていない)満18歳以上の方であれば始めることができます。

そのため女子大生やOL、若いママさんから熟女と呼ばれる世代までサイトのコンセプトに応じて、ほとんどの女性にチャンスがあります。

おすすめテレフォンレディのベスト5はコチラ

一部には70代でも登録可能です。

テレフォンレディーの安全な口コミとは?

登録するサイトを選ぶためにネットで検索して口コミを確認しようとする気持ちは理解できますが、それだけで判断するのは危険です。

何故ならば、どれもが真実とは思えない書き込みだったり意図的に個人が推奨するサイトへの誘導を目的としているからです。

ウェブ上で見つかる口コミの特徴としては

・運営会社の自作自演

・稼げなかったパフォーマーのやっかみ

・同業者に対する妨害行為

・レビューブログの作り話

全てが創作話とはいいませんが文章ではどの様にでも書けてしまいます。

では本当に真実が見つかる口コミとは?

実は女性だけが書き込み閲覧できる掲示板を設置しているテレフォンレディサイトがあります。

もちろん稼げないという嘆きの言葉も見つかりますがライバルでありながらも互いに励ましあったり相談をしたりで私もずいぶん助けられました。

ホンモノの口コミとはこういうところで調べるべきだと感じています。

そして、その書き込みを確認するための条件は無料で登録するだけです。

もしも掲示板を確認して「自分には出来そうもない」とか「ここでのテレフォンレディは向いていない」と思うのならサポートへのメール1通で即座に退会ができますし、お金もかかりません。

私も利用しているテレフォンレディの口コミは無料登録で確認できます。

 

テレフォンレディ安全の証明

これまでの説明に加えてテレフォンレディーの安全性を補足させていただくと

・相手の男性に個人情報を知られることはありません。(ただし自分でうっかりばらしたらダメですよ~。)

・男性には一切会わずに稼げます

・顔出しをしないので顔バレはありません。

・通話料金を自分で負担することはありません。

※唯一の危険性といえば個人情報に関連するうっかりトークくらいのものでしょう。
(ただし通勤テレフォンレディの場合は危険な要素もあります。)

テレフォンレディのメリット

とにかく自由度が大きく年齢の条件さえ満たしていれば今日すぐにでも働けます。

必要な道具はガラケーかスマートフォンの携帯電話だけで登録から辞めるまで一切の費用持ち出しはありません。(入会金も月会費もありません。)

嫌な男性客との通話は拒否できます。

時間給ではなく分給なので本当に空いた時間だけで仕事ができます。

美人じゃなくても可愛くなくても若くなくても稼げる接客業です。

エッチトークに抵抗があってもノンアダで男性の悩みや愚痴を聞いて稼ぐ方法があります。

テレクラとの違い

テレフォンレディもルーツをたどればテレクラと言われています。

そのため前身はテレクラというところもありますし系列には今でもテレクラを運営しているところがあります。

ただテレクラとの違いは男性も自宅や外出先から利用できることと女性も男性には会わずに済むという点です。

登録してはいけないテレフォンレディとは?

当サイトで推奨しているのは健全運営のライブチャットのみです。

何処が健全かというとテレフォンレディとして働くパフォーマーの報酬体系が明朗なことはもちろん利用する男性会員の料金も明朗なことに加えて男性を騙す手口を使わないことを基準にしています。

実はテレフォンレディサイトの中には出会い系サイトやテレクラを装いながら実際に男性に会うことは禁止という詐欺まがいの運営業者も存在します。

会いたいという会話を最初から禁止しているならともかく男性には会えそうな雰囲気での会話を進めながら直会いは禁止なんてサクラまがいの仕事をさせる業者は信用できません。

通勤と在宅のどっちが稼げるの?

結論から言うと在宅でサイトとの直接契約が一番稼げます。
例えば報酬の面で比較するとサイトと直接契約をした場合は経費を引かれない分高額な報酬になります。

ここで直接契約という説明をするのは通勤にしろ在宅にしろ複数サイトとの間接契約を導入している代理店の業者も多いからです。

代理店の場合は電話はつながりやすい反面、直接契約に比べて報酬は3分の1程度のところが多くコンビニのアルバイトよりは少しましというレベルになります。

男性と話しをするだけとはいえ中にはストレスを感じる相手もいるのに時給換算で1,000円程度ではつまらないですよね!

また通勤ルームの場合は当たりはずれも多く裏社会とつながる経営母体のところもあります。

もちろん全ての通勤ルームがダメとは言いませんし、在宅でテレフォンレディをするのが難しい方もいるでしょうが、その場合は口コミを調べるなど吟味してください。

おすすめできるテレフォンレディは直接契約

 

在宅テレフォンレディで運営元との直接契約であれば時給5,000円が現実になります。

他にも良く聞くプロダクションとのトラブルの中には

・ノンアダのはずなのにアダルト行為を強要される

・出演する番組の掛け持ちが自由にできない

・在宅でもログイン時間が少ないとプロダクションから文句を言われる

また、大手でもスタッフに恵まれずに稼ぐ以前に人間関係にストレスを感じて辞めたとか辞めたくても通勤先の都合で先延ばしにされたなどの事例があります。

ですがやはり自身の都合に合わせて自由度の高いテレフォンレディならモバイルがイチオシです。

一番高額な報酬体系

複数サイトの掛け持ちも自由

働く時間も完全に自由でサイトに干渉されない
あるいはパソコンで顔出しのチャットレディをするにしても直接契約の方がウェブカメラを自分で用意するだけの意味があります。

テレフォンレディをおすすめしたい人

職場の人間関係に疲れて退職したいけどその後の生活が不安な人

お子さんが小さいのでパートにも出られないママさんには最適

毎月のお給料に数万円のお小遣いをプラスしたいOLさん

家族の介護があるので働きに出られない方

家事が忙しいので外に働きに出られない主婦

病気がちで通勤のアルバイトが出来ない方

テレビ電話のチャットレディでは素顔を知られる心配や抵抗はあるがメールレディよりも大きく稼ぎたい女性

容姿に自信が無いので顔出しをしたくない人・・・顔もカラダも男性に見られる心配はありません。

そのため化粧やお洒落をする必要も無く、極端な話ですがパジャマ姿のすっぴんでも文句は言われません。

テレフォンレディは声に自信がなくても稼げます。

大丈夫です!男性の誰もが可愛い声の女性と話しをしたい訳ではありません。

少し太めの声やハスキーボイスの女性が好みという男性会員もいますから声に自信のあるかたもない貴女も稼げるのがテレフォンレディです。

アナタのライフスタイルに合わせて働くことができます。

テレフォンレディの良いところは24時間365日のうち自分の都合の良い時間だけ働くことが可能という点です。

例えば深夜とか未明の時間帯でも男性会員はサイトを利用しています。

もちろん、その時間帯では男性も少ないのですがライバルのテレレも少ないのでねらい目の時間帯とも言えます。

バレないためのキャラ作りは必要?

基本的に顔が見えないのでキャラ設定は自由ですし中にはS女を演じて人気を呼んでいるパフォさんもいます。

ただし成りきることが大事なので女優とか声優のようなレベルでなければ七色のキャラというのは推奨できません。

ただ以前から演じてみたかったキャラになってみるのも楽しめるポイントです。

24時間サポートでスタッフが稼ぎ方も教えてくれる

始めたばかりだし何をして良いのか分からないという接客業初心者でも安心です。

担当窓口の面倒見のよいサポートスタッフが稼ぐためのコツやテクニックのアドバイスをしてくれ基礎知識についてやNG行為などの指導をしてくれます。
ただ、サイトによっては夜間のサポートがメールのみだったり小さな業者ではサポートがタイムリーでないケースもあるのでスタッフが充実している大手の業者をおすすめします。
https://youtu.be/iMUrbTouSAw

テレフォンレディで稼げる金額

結論から言うと月収100万円も不可能ではありません。

例えば時給換算で5,000円なら100万円を稼ぐために必要な労働時間は200時間になります。

ただしこれは実際に男性と通話をしている時間の合計なので現実には待機時間も含めれば1日に10時間以上も活動する必要があります。

さすがにこれでは大変ですよね?

そこで動画や画像を利用する方法もありますが、アングルによっては身バレのリスクもあるので現実的に希望する報酬金額によって稼ぎかたも変わります。

あくまでも音声通話のみで稼ぐというのであれば実働時間を増やして効率よく常連さんと長時間話をして稼ぐしかありませんがサイトによっては男性会員の勧誘をした方が通話よりも効率の良いファムやモコムがあります。

おすすめテレフォンレディの無料登録はコチラ

 

テレフォンレディ専門のサイト

当サイトではモバイルのライブチャットで特に音声通話で稼ぐ事をテレフォンレディーと表現していますが、形態そのものを明確に立て分けているテレフォンレディ専門のサイトもあります。

その場合はスマホチャトレの様に画像や動画などは一切用意する必要も無く、プロフィールの代わりに伝言メッセージで自己アピールをして男性からの着信を待つというシステムになります。

どちらが稼ぎやすいかというと自分のスタイルに合う方法としか答えられませんが、容姿には全く自信が無く、顔出しの必要がない通話のみの方が気楽と考えるなら専門サイトをおすすめします。

もちろんフリーダイヤルを利用するので電話料金はかかりませんし、電話番号が相手の男性に知られる心配はありません。

テレジョブ

当サイトでもおすすめしているキューティーワークの姉妹サイトで音声通話専門なのがテレジョブになります。

テレジョブは携帯やスマホだけではなく固定電話でも仕事が出来ます。
キューティーワークと同様に通勤と在宅の2種類が選べて(併用も可)もちろん報酬も1,000円での清算が可能です。

通勤の場合も特に面接などは無く、お仕事の説明を受けた後で一日体験も可能です。

また、在宅の場合でも特に顔写真付きの運転免許証やパスポート等の身分証明でなくても普通の健康保険証で登録できます。

音声だけで最大時給3,000円以上が稼げます。

テレジョブの登録はコチラ

ポケットワーク

あまりにも有名なので一度くらいは名前を聞いたことが有るのではないでしょうか?

全国の各地に通勤ルームもあるので通える方はパソコンを持っていなくてもチャットレディが出来ますし通勤の仕事を推奨しない私でもここだけは別扱いです。

特に通勤ルームは都市の中心部にあるためアクセスも良く、少しくらい離れたところからも通えます。

通勤チャットについて勘違いされる方もいますが相手の男性は通勤ルームには来ません。

またルームは完全個室で一人だけの空間になりますからプライバシーは守られます。

稀に小規模経営の通勤ルームではベニヤ板1枚での間仕切りなんて話も聞きますが、ポケットワークの用意する部屋では隣に声が漏れることは有りません。

さらに新人に与えられる特別報酬があり通勤の場合は10,000円、在宅でも5,000円が条件をクリアすれば貰えます。

ポケットワークのメリット

代理店としては業界最大手の老舗で長期間の運営実績があるので安心

24時間サポート

女性スタッフ

通勤は全国に440室

札幌・仙台・東京・横浜・名古屋・大阪・神戸・広島・福岡

複数サイトの代理店なので繋がりやすい

採用される年齢層の幅が広く20代はもちろん30代、40代、50代、60代でも歓迎される


通勤テレフォンレディのメリット

家族と同居をしていても気にせずにテレフォンレディが出来る

家族と同居をしていたり一人暮らしでも安い作りのアパートでは声が漏れる心配もありますが、ポケットワークの用意する個室は防音対策もバッチリですから心置きなく大きな声が出せます(笑)

稼ぎ方を教えてくれる

大手の運営であればスタッフのサポートは常識ですが、在宅に比べて通勤のパフォさんはやる気が感じられるためサポートの熱の入れ具合も違います。

1,000円以上の報酬獲得で日払いに対応してくれる。

勤務時間は自由度が効いて深夜や早朝もOK

通勤テレフォンレディのデメリット

在宅に比べると自由度は制限される

在宅テレフォンレディよりも報酬率が低い

遠くからでは交通費が大きい

通勤エリアは限定される

交通費の支給は面接時のみ

 

在宅テレフォンレディのメリット

いつでも好きな時に仕事が出来るのが魅力ω

面接も無く、手続きは簡単なので応募から最短10分でお仕事スタート

出勤の必要は無く通勤に比べて報酬率が高い

最大時給3,900円以上も可能

 

ポケットワークの評判・口コミ・体験談

ポケットワークは環境も体制もしっかりしているので本気で仕事をした方の口コミでは特に致命的な指摘はありません。

しいて言えば通勤の場合は常駐スタッフとの相性が悪かった場合は好き嫌いの問題で居心地も良くないというケースはある様です。

ただし報酬を誤魔化すとか、お客様からのコールを妨害するなどの陰湿な行為は絶対に無いと言えます。

お友達紹介でも報酬ゲット

登録前にもメールや電話で質問できるし丁寧に答えてくれるので安心

登録も簡単だけど退会もカンタンで無理に引き止められることは無い。

オンライン応募と電話応募の2パターン

職場環境が良い。マンションの一室とかじゃなくオフィスビルの中にある。

清潔感があり、前のパフォさんが使用後はまめに清掃している。

入店祝い金がある。ボーナス気分♪

ポケットワークに登録
↓  ↓


絶対におすすめ出来ないチャットルームとは?

ポケワクが優れているので通勤ルームについても紹介しましたが、全国各地にある通勤ルームには経営実態が明らかではなかったり、ライブチャットのことなど何も知らずに副業としてマンションの一室を提供しているオーナーもいます。

その場合はもちろんサポートも無いし、管理は行き届いていません。

稼働するサイトが少なければ待機時間だけが無駄に過ぎていきます。

最悪なのは報酬の未払いや脅迫に加えて過激なアダルト行為の強要など、自分達が儲けるためには何でもありの無法地帯です。

 

もちろん全てがそうだとは言いませんが、少なくとも名前で検索して情報が少ないと感じたら敬遠する方が無難です。

また、この様なルームは無届けで違法性のあるところもあり摘発を逃れるためにチャトレの求人募集やテレフォンレディの勧誘はネットや雑誌掲載の広告を使わずに街頭で募集チラシを配ったり、電話ボックスに求人要項を貼ってあるケースもあります。

テレフォンレディ覚え書き

在宅アルバイトのお小遣い稼ぎ、高収入アルバイトとしてはもってこいのテレホンレディですが未経験者のうちは何を話して良いのか?

どの様な話題が好まれるかなど緊張に包まれていると思います。

基本的な接客の流れとしては男性の仕事や趣味の話を話題にしてコミュニケーションを図るサービス業になります。

大切なのは共感で、たくさんの相手に好まれるためには興味を惹く話題も多く用意しておいた方が良いでしょう。

好感度アップに期待が出来るのは公開写メなどプロフの作り込みの他にも着信したら3コール以内に応答するとかトーンを上げて男性の話に相づちを打つように声に出してアピールすると効果的です。

逆に受け答えをリアクション不足でおしゃべりをしても相手から姿が見えない分、コミュニケーション能力に欠けていると思われます。

男性のタイプや性癖は様々なので苦手意識が生まれるかもしれませんが多くの経験を積むことで、お相手に合わせた話し方も出来る様になります。

ノウハウを身に着けるよりは慣れろですね!

稀にお喋りのマナーやリアクションを指摘する男性もいますが、クレームのやり取りの時間も報酬になるので上手に引き延ばしましょう。

最初のうちは通話の内容を録音するなどして聞き返すのも勉強になります。

もちろん、録音していることは男性客には内緒です。

画像や動画でアピールできる大手サイトではその機能積極的に利用しましょう。

画像はキレイに加工して胸元を開けたりセクシーな下着見せなどが魅力的です。

この辺のテクニックもマニュアルには用意されています。

映像は冒頭で惹きつけておいて期待を持たせる演出が人気です。

コスプレが理想の男性には水着姿やナース姿が喜ばれます。

実際に働いている女性の大学生が兼業、専業主婦で稼ぎたい人、フリーター

トップクラスのテレフォンレディなら本業で毎月50万円も稼ぎますが最初は3万円、5万円、10万円と言うように段階を踏んで目標設定をしましょう。

学生さんも年齢確認のために学生証ではなく身分証明書の提示が必要ですが、学校に知らせたり行動や身元確認、住所など具体的に問い合わせをすることはありません。

同時に2つや3つのサイトでの待機は常識ですが私は最大で8つのサイトで同時待機をしました。

テレフォンレディはシングルマザーのママ友の間でも評判で子供を託児所に預けて通勤ルームに通っているそうです。

ぶっちゃけ見た目に自信が無くても理想の生活は手に入ります。

チャトレ・テレレで成功するためにはモチベーションを保ちつつ顧客のバリエーションを増やすことです。

男性会員の要求にはショックを感じるかもしれませんが客とパフォーマーの関係と割り切って気楽に考えましょう。

テレフォンレディのプライバシーはサイト側のセキュリティーで守られていますから登録時には省略したりせずに案内に従って正確に記載しましょう。嘘偽りがあっては支払いも受け取れません。

ベテランになれば1時間の会話も成立しますが最初のうちは1分間の壁にハードルを感じるかもしれません。

ですが最初は研修期間と捉えてチャレンジすることが大切です。

ネタは何処にでもスイーツ、ケーキ、高級お菓子を食べた話、気分の良い状態で30分や1時間も満足してもらえたら最大で4,000円以上もゲット出来ます。

テレフォンレディのネット上の口コミやランキングは参考にはしても鵜呑みには出来ません。

テレフォンレディに疑問があれば運営元に問い合わせをすれば親切に回答してもらえます。

質問を受け付けしないサイトではサポートにも問題がある可能性が大きく、妥協すると、どこか体制に影響があるでしょう。

モバイルサイトのテレフォンレディの登録は募集ページから空メールを送り、届いたメールの案内に従って年齢確認、報酬の受け取り口座の登録を済ませて完結します。

マイナンバーや確定申告について

私が利用しているサイトではマイナンバーを聞かれたところはありません。

というのはライブチャットの多くは雇用形態が業務委託になっていてテレフォンレディはアルバイトでもなければ正社員でもないからです。

そのため報酬は出来高制になっていてノルマもシフトも無い訳です。

また、仮にマイナンバーを聞かれてもそれだけでは悪用は出来ません。

必ず写真付きの身分証明書で本人確認をしないと重要な案件には利用できないからです。